代理店FC.comトップ > 代理店ガイド > 代理店募集を探す

商材を探す

代理店ビジネスを始める場合、自社に合った商材や期待できる商材を探す必要が当然出てきます。
どのような方法で代理店募集を探すのでしょうか?

資料請求する

代理店を募集している企業やメーカーを探す場合、当サイトの代理店FC.comのような代理店募集サイトから探して資料請求をしてみるのが手軽です。また、よく各会場で開催されている展示会などに足を運んで直接商材を探して、担当者とその場で話し、資料をもらう方法もあります。

まずは、興味がある商材やサービスの代理店募集の資料を請求してみましょう。

実は資料請求をすることで、その商材やサービスの事が解るのは当然ですが、その企業・メーカーのことも解ることがあります。その理由として、請求した資料の商材説明が解りづらい、資料請求後のフォローがない、資料請求したのにまったく届かない、ということがあります。もし、そのような対応をしている企業・メーカーの代理店になった後は大変です。商品に魅力があり販売ツールを代わりに制作する自信があれば別ですが・・・。

説明会に出席する

売りたい商材やサービスが見つかった場合、説明会などがあればぜひ参加してみてください。
資料よりも理解できることもあります。説明会に出席すれば、どのような企業がこの商材に興味を持っているかも解りますし、担当者とより深い話しができることもあります。数多くの説明会に出席するのではなく、厳選した商材やサービスの説明会に行きましょう。あまり興味がないのに出席した場合、その場で決断したくなることもあります。冷静に判断するためにも、出席する説明会をよく選びましょう。

会社に訪問する

代理店ビジネスは手軽さがあり、自由度もあります。すぐに始められるのがメリットですので、1度も担当者と会わずに始めることも可能です。実際、会社の雰囲気はどうなのか、どんな人達なのか等を代理店募集しているメーカーや企業へ訪問依頼してみるのもいいかもしれません。

強みを活かす

「代理店ビジネスを始めよう」。そう決断した時、どのような商材やサービスを選択すべきでしょうか?
今まで経験してきた強みを活かせる商材やサービスを選ぶことが重要です。

例えば、今まで不動産賃貸業をしてきた企業が、サプリメントの販売代理店となるとターゲットが違うので、1から築き上げなければなりません。まったく未経験のビジネスを始めると失敗する可能性が高くリスクがあります。

上記で例えた不動産賃貸業ですが、部屋を借りる人にインターネット光回線の販売は出来ますので、光回線の販売代理店になることは有効です。

今行っているビジネスに関連する商材・サービス、今までの経験をフルに活かせる商材・サービスを選択することが成功の近道です。

COPYRIGHT(C) 2005-2015 MEDIA WORLD. ALL RIGHTS RESERVED.